紹介:スパイダーマンとは?

SPIDER-MAN

スパイダーマン

勉強は得意だが、内気な高校生だった少年が、放射能実験により遺伝子変異したクモに、事故的に噛まれてしまい超人的な特殊能力を手にする事となる。しかし自分の事以外にはその力を使わず、故意に見逃した強盗により、父親代わりだった伯父が殺されてしまう。自責の念に駆られる少年は、かつて伯父が言っていた『大いなる力には、大いなる責任が伴う(With great power comes great responsibility.)』という言葉を胸に、授かった力を世の中の人々の為に使おうと決心する。


本名: ピーター・ベンジャミン・パーカー (Peter Benjamin Parker)
身長 / 体重: 178cm / 76kg
国籍: アメリカ合衆国
出生: ニューヨーク (Forest Hills, New York)
本拠地: ニューヨーク・クイーンズ区
特殊能力: 1.10tを持ち上げる筋力
2.どんなもの、どんなところにでも張り付ける能力
3.一般的な人の約15倍素早い身体能力
4.スパイダーセンスと呼ばれる、危険を感知する能力
5.強靭な肉体
6.武器やスーツを生み出す天才的な頭脳(先天的な能力?)
武器: ウェブ・シューターズ (両手首に装備されたクモの糸のような特殊粘液を出す装置)
所属: 基本ソロ。
Avengers / The Secret Defenders / New Fantastic Four / The Outlawsに参加経験あり
正体: 隠している

情報元:Marvel公式キャラクター図鑑(英語)

spiderman-img-b


筆者コメント

まず彼はスーツで強化される訳ではないのに、好き好んでピッチピチの全身タイツを身に纏ってるあたりが、センスを感じます。言っておきますが、彼はスーツ脱いでも力は一緒ですよ。さらにウェブ・シューターズで使われる特殊粘液を産み出す頭脳。悪者退治で人々を救う彼は立派ですが、彼自身の発明品をもっと世に広めたら、別の角度でも人の為になるのに・・・と思ってしまう。とは言いつつスパイダーマンはとっても好きなキャラクターです。うん。


実写化

【Spider-Man】スパイダーマン (2001年公開)

【Spider-Man 2】スパイダーマン2 (2004年公開)

【Spider-Man 3】スパイダーマン3 (2007年公開)

【The Amazing Spider-Man】アメイジング・スパイダーマン (2012年公開)

【The Amazing Spider-Man 2】アメイジング・スパイダーマン2 (2014年公開)



コメントを残す